Development in QGIS

本体の開発

QGISはオープンソースの地理情報システムで、現在ほとんどのUnixプラットフォーム(macOS /OS Xを含む)およびWindowsで動作します。 Qtツールキット( https://www.qt.io )を使用して開発され、主にC ++およびPython言語で記述されています。これは、QGISが使いやすいと感じられ、快適で使いやすいグラフィカルユーザーインターフェイスを備えていることを意味します。

QGISソースコードは https://github.com/qgis/QGIS で入手できます。バグの修正やアプリケーションへの新機能の追加を支援したい方は大歓迎で、プルリクエストを介して自由に貢献できます。また、 https://lists.osgeo.org/mailman/listinfo/qgis-developer のメーリングリストから他の開発者と連絡を取ることもできます。

これに加えて、QGISコーディングに役立つ短い QGIS開発者ガイド を作成しました。これはQGISコードに簡単かつ効率的に貢献するためのルール、ツール、および手順を提供するものであり、 https://docs.qgis.org で入手できます。ぜひお読みください。

プラグイン開発

QGISにはプラグインのインフラがあります。自作のプラグインを記述すれば、たくさんの新しい機能を追加できます。これらのプラグインは、C ++でもPythonでも書けます。

プラグインを使用してQGISプロジェクトに貢献したい場合は、ドキュメントWebサイト https://docs.qgis.orgQGIS開発者ガイド を読むことをおおいにお勧めします。

C ++プラグインの開発

環境を準備しリポジトリを設定する

  1. GitHub 中の https://github.com/qgis/QGIS/ にあるQGISリポジトリに行きます

  2. 自分用にフォークを行います。自分のリポジトリをフォークし、メイン開発リポジトリと同期して維持する方法についての詳細は、 http://help.github.com/fork-a-repo/ です。

  3. お使いのシステムにリポジトリの個人的なコピーのクローンを作成し、上記のリンクで説明したように「add upstream上流追加」します

  4. 設置環境の設定について https://github.com/qgis/QGIS/blob/master/INSTALL を読み、ccacheを有効にしてコンパイルを行います。

プラグインのディレクトリを設定する

QGISフォルダ内:

cd src/plugins/
python plugin_builder.py

ここで画面のウィザードの指示に従ってご自身のプラグインのフォルダを作成してください。必要な入力が与えられた後、プラグイン用のフォルダが作成されます。プラグインを作成するにはプラグインフォルダ内のREADMEをお読みください。

今QGISをビルドするとそのプラグインもビルドされるでしょう。QGISを起動した後、それを参照し、そのダイアログを表示するプラグインを有効にします。

Pythonのプラグインを開発

QGIS has a lot to offer to python developers too.

QGISにはPythonバインディングがあるため、Pythonを介してQGISでタスクを自動化できます。 https://qgis.org/pyqgis/ でQGIS APIのドキュメントを提供しています

You can also have a look into the Python Cookbook in our Documentation site: https://docs.qgis.org/

Particularly interested in python plugin development, you can find some instructions at https://docs.qgis.org/latest/en/docs/pyqgis_developer_cookbook/plugins/index.html

Looking for examples of python plugins, see https://plugins.qgis.org