トレーニング材料

このディレクトリのページでは、QGISのためのフリーのトレーニング資料を提供される方であれば、リストに掲載されることができます。

ここでのアイデアはお互いに材料を(再)利用することです。

教育担当者は、QGISトレーニングマニュアルに材料を追加/混合/使用することをお勧めします。

Please write to psc@qgis.org if you want to have something added here. Or you edit this page on Github and do a pull request.

英語

公式トレーニングマニュアルは、ここで見つけることができます: http://docs.qgis.org/latest/en/docs/training_manual/index.html

http://mltconsecol.github.io/QGIS-Tutorial/ :もともとテキサスA&M大学で生態学と進化生物学プログラム(マイク・トレグリアによって生成および維持)のためのワークショップの一環として開発チュートリアル材料、

Datapolitan によりニューヨーク市運輸省のために開発された個人用トレーニング教材:

ブラジルポルトガル語

Roberto Ilacquaは、QGISの画像分類のマニュアルを書いています。 地域の教師あり分類のためのQGISマニュアル 完全版、200 p - 2017または 地域の教師あり分類のためのQGISマニュアル(簡易版) 、簡易版、34 p - 2017。

フランス語

フランス環境省はQGISプロジェクトをサポートしています。それらからのトレーニング材料は、ここに提供されています: http://www.geoinformations.developpement-durable.gouv.fr/qgis-supports-pedagogiques-r947.html

それらからの他のリソースはここで入手できます: http://www.geoinformations.developpement-durable.gouv.fr/qgis-r625.html

フランス国立科学研究センター(CNRS)はオンラインQGISチュートリアルを作成しました:http://ouvrir.passages.cnrs.fr/tutoqgis/

ドイツ語

HSR 材料: http://giswiki.hsr.ch/QGIS-Materialien

チェコ語

初心者のためのQGIS : http://training.gismentors.eu/qgis-zacatecnik/

上級者のためのQGIS: http://training.gismentors.eu/qgis-pokrocily/